ウォーターサーバー比較>ウォーターサーバー設置までの流れ

ウォーターサーバー設置までの流れ

ウォーターサーバーを実際に家庭やオフィスに導入する場合にはどのような流れで申込・設置・料金の支払いなどがおこなわれるのかについて分かりやすく順を追って説明していきます。

ウォーターサーバーの申込~設置~日々の利用

以下では、一般的なウォーターサーバーの申込から具体的な設置、日々の利用についてまでの流れなどを分かりやすく紹介していきます。
これから、ウォーターサーバーサービスを利用しようという方や、どういう流れで利用するのかどうかがわからないという方の参考になれば幸いです。

 

1.どのサービスを利用するのかの決定
まずは、利用したいウォーターサーバーサービスを選んでください。選ぶときのポイントは「価格面」や「ミネラルウォーターの種類」などが選択の候補になると思います。
一般的にはRO水を利用するウォーターサーバーサービスはリッターあたりの価格が安いです。また味も安定しています。一方、ナチュラルミネラルウォーターを使ったウォーターサーバーはリッターあたりの価格はRO水と比較して高いですが、水の味は様々です。

2.ホームページから申込orお試し利用の申込
業者を決めたら、ホームページから申込をしてみましょう。
最近は様々なキャンペーンを行っているウォーターサーバーの会社も多く、初回無料や無料お試しが利用できたりするところもあります。特に、ウォーターサーバーってどういうもの?と思っている方は一度お試しサービスを利用してみることをおすすめします。
無料おためしができるウォーターサーバーサービス
クリクラ(全国)

3.契約・サーバーの設置
ホームページから申込をおこなうと業者が自宅(オフィス)に来てウォーターサーバーを設置してくれます。また、同時に水(ボトルウォーター)も届くと思いますのでそれを設置します。

4.水の配達開始
大きく、定期的に水を運んできてくれるサービス、こちら側から水を注文するサービスのどちらかになります。定期的に運んできてくれる場合は楽ですが、水の消費量が少ない場合はボトルが余ってしまうことがあります。
一方でこちら側から注文して水を運んでくれるサービスの場合は、必要なときに水を届けてくれますが、こちらの場合は送料がかかったりすることがあります。

5.定期的なサーバーのメンテナンス
ウォーターサーバーは定期的なメンテナンスを行います。基本的には業者の方が1年に1回程度サーバー自体を交換してくれるようになっているケースが一般的です。

当サイトの人気のウォーターサーバー

コスモウォーター

4種類の天然水から自分の好みの水を選ぶことができます。ボトル自体は使いきりタイプなので衛生的です。また、ウォーターサーバー自体のレンタル料金も永久無料とコスト面でも高いメリットのあるウォーターサーバーです。
また、新規申込の方には12リットルのボトル2本が無料でプレゼントされます。

>>コスモウォーターの詳細・評判