ウォーターサーバー比較水と硬度について>軟水とは~軟水のメリット・デメリット~

軟水とは~軟水のメリット・デメリット~

軟水とはやわらかい水と書くように、水にあまり多くのミネラルが含まれていない水です。日本のお水のほとんどはこの軟水といわれます(販売されているミネラルウォーターを含む)。過度にミネラルを含まないため、口当たりが良く飲料に適します。また、料理などにも合うというメリットがあります。一方で硬水を飲みなれた人は味が無い(特徴が無い)と感じる方も多いそうです。

軟水の使い方・活用法

軟水は日本人になじみのある水で、日本の水(ミネラルウォーター含む)は基本的に軟水です。
軟水の特徴は口当たりが良いこととされ、料理などにも適しています。特に水分を素材に吸わせるような料理には軟水が適しています。また、お茶やコーヒー紅茶などを入れると良く成分を抽出するとされます。
ただし、苦味の強いエスプレッソは硬水のほうが渋みがすくなくおいしいといわれます。

一方で軟水はまろやかである一方で、特徴がないのも特徴で、飲み応えは少なく味がしなくて不満という方も多いようです。

 

当サイトの人気のウォーターサーバー

アクアクララ

ウォーターサーバーにおける国内シェアNo1。大手の信頼が買いたいという方にオススメ。また、ウォーターサーバーのデザインが洗練されており、また子供向けのディズニーデザインのサーバーもあります。
お水はRO膜でろ過したお水に、ミネラル分などをプラスした健康にも優しい水となっています。1リットルあたり105円という低価格さも売りです。

>>アクアクララの詳細・評判